読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

otomeguの定点観測所(再開)

文芸評論・文化評論・思想・社会科・国語表現・性文化・スポーツ観戦・科学・飲み食い・与太話 【一部、性的に過激で頭のおかしな記事があります】

遅ればせながら鹿島の健闘を讃えましょう

多忙のためすっかり更新が滞ってしまいました。しばらくはこの状態が続きそうですが、飽かずお付き合いいただけると幸いです。 さて、まずは既報のことですが先日の鹿島アントラーズの大健闘について。

2016極私的回顧プレ③ ASエルフェン埼玉

モンテが不甲斐ないシーズンだったのに対して、エルフェンは最後に素晴らしい結果を残したシーズンとなりました。

2016極私的回顧プレ② モンテディオ山形

サッカー関連の回顧を続けていきます。続いてはモンテディオ山形。一昨年POを勝ち抜いてJ2に上がり、シーズン終盤に大いに盛り上がりました。そして昨年、やはりJ1で苦戦を強いられて、残念ながら1年でJ2降格となりました。そしてJ1復帰を目標に…

2016極私的回顧プレ①サッカー日本代表

多忙と体調不良のため、今月はすっかり更新が滞ってしまいました。極私的回顧からブログ再開となり、またぼちぼち更新していきますので、飽かずお付き合いいただければ幸いです。 とはいっても、文芸や文化関連のテキストはまだ準備中ですので、とりあえずサ…

内容はひどいがとにかく引き分けたので・・・

毎度のことながらテキスト化が遅れましたが、既報の通り、日本代表が敵地でオーストラリアとドローになりました。

内容はひどいがとにかく勝ったので・・・

既報の通り、日本代表が何とかイラクに勝ちました。マスコミは劇的勝利だなんだと騒いでいますが、内容は実にひどい試合でした。でも、W杯予選は結果が全てですから、とにかく勝ったことを喜びましょう。

まずは最低限の結果を出したことを喜びましょうよ

既報の通り、サッカー日本代表がアウェーのタイ戦に勝利しました。最終予選の初勝利ということで、もう少しお祝いコメントがあってもいい気もしますが、相変わらずしょぼい試合内容のため、マスコミもファンもかなり辛辣な受け止め方のようです。イライラす…

ホームで最低の試合・最悪のスタート

くそ野郎ども、ホームで最低の試合をしやがって。すみません、言葉が汚くなりましたが、あまりに情けない試合に怒りが止まりません。

さあ、血で血を洗う戦いへ!

W杯最終予選のUAE、タイ戦を控え、最終予選のメンバーが発表になりました。恐らく、近年ないほどに厳しい戦いになると思われます。いよいよ来ましたね。サポーターの1人として、胸が高鳴るとともに、得体の知れない恐怖も感じています。

モンテディオ山形~戦い続ける気持ち~

一昨日のモンテの試合についてのテキストですが。うーん、最近、モンテのことを考える時が重くて気が重くて・・・。また勝てませんでした。

リオ五輪~サッカー・スウェーデン戦~ およびモンテ近況

数日遅れになりましたが、リオ五輪・男子サッカーのスウェーデン戦およびモンテディオの近況についてテキスト化します。

リオ五輪サッカーとモンテと鶴岡東

スポーツ関連のテキストばかり続いて恐縮ですが、昨日からの私の関心領域のスポーツ事象をまとめてみたいと思います。

リオ五輪サッカー~実に無様な発進でした~

開会式に先駆けて行われたサッカー、日本VSナイジェリア。既報の通りですが、実に無様な試合でしたね。このところ代表選では頭にきてばかりですが、またその繰り返しでした。

鶴岡東・モンテ・エルフェン~8月の現状~

夏の甲子園の組み合わせが決まりましたね。そこも含めて、野球とサッカーの抱き合わせ記事で恐縮ですが、普段自分が応援しているチームの現状と雑感を手短にまとめてみたいと思います。

EURO2016~ポルトガル初優勝~ モンテについても少しだけ

既に皆さんご存知のことと思いますが、EURO2016はポルトガルの初優勝で幕を閉じました。

EURO2016⇒フランス開催国優勝に王手

やはりビッグトーナメント連覇は至難の業なんですねえ。フランスがドイツを破り、16年ぶりのEURO決勝進出を決めました。

EURO2016⇒ポルトガル決勝進出 モンテディオは快勝

EURO2016もいよいよ大詰め。まず決勝に名乗りを上げたのはポルトガルでした。

EURO2016⇒アイスランドの進撃が終わる および昨日のモンテ

EURO2016は準々決勝最後の試合が行われ、フランスがアイスランドに圧勝しました。ここまであっと驚く進撃を見せてきたアイスランドでしたが、ついにその歩みが止まりました。

EURO2016⇒死闘の末、ドイツ勝ち上がり

EURO2016の準々決勝はPK戦の9人目までもつれ込む死闘の末、ドイツが勝ち上がりました。恐らく今大会のベストゲームとなる試合でしょう。

EURO2016⇒ベルギーは必然の敗退 ASエルフェン埼玉⇒引き分け・・・

遅くなりましたが、EURO関連のテキストはウェールズVSベルギー戦、あとは今日試合のあったASエルフェン埼玉について触れておきます。

EURO2016⇒結論としては勝負強いポルトガル

EURO2016は準々決勝が始まりました。ポルトガルがポーランドをPK戦の末に下して、ベスト4に一番乗りです。勝負強いのか、中途半端なのか・・・。

EURO2016⇒アイスランドの奇跡は続く…

うわあ・・・。試合終了の瞬間、目を疑いました。まさかまさか、アイスランドがここまで勝ち上がるとは。世界のサッカー史上に残る奇跡はまだまだ続くようです。

6/26モンテディオ&エルフェン結果 気になったニュースも

続いて国内サッカーです。わが偏愛のモンテディオ山形、ASエルフェン埼玉の試合結果と、サッカー関係で気になったニュースに触れます。

EURO2016⇒強国が順当に コパ・アメリカ⇒メッシは神に弄ばれ

昨日からのサッカー関連のテキストをまとめます。海外関連・国内関連と2つにわたりますが、まずは海外関連でEUROとコパ・アメリカからです。

コパ・アメリカ2016⇒コロンビア3位 存在感を示した大会

コパ・アメリカの3位決定戦が行われ、コロンビアが3位になりました。

EURO2016⇒それでもなお勝つポルトガル ウェールズの夢は続く

EUROはいよいよノックアウトラウンドに入りました。まず最初の3試合が行われ、いずれの試合も激戦だったようです。

EURO2016⇒グループリーグ終了 コパ・アメリカ⇒チリは強かった

EUROはグループリーグがすべて終了、決勝トーナメントの組み合わせがすべて決まりました。また、コパ・アメリカはチリが決勝に勝ち上がり、決勝はアルゼンチン対チリの組み合わせになりました。

EURO2016⇒死のトーナメントが幕を開ける コパ・アメリカ⇒アルゼンチン決勝進出!

EUROのグループリーグも終盤に差し掛かってきました。そして、決勝トーナメントの組み合わせがだいぶ決まってきて、既報の通り恐ろしい事態になっています。コパ・アメリカでは、アルゼンチンがアメリカを下して危なげなく決勝に進出しました。

EURO2016⇒やっぱり相変わらずのイングランド 山口蛍もちょこっと

EURO2016はグループリーグのグループBまで終了しました。イングランドが相変わらずだらしないですねえ・・・。

EURO2016⇒グループA終了 モンテディオ⇒調子が上がらない・・・

EURO2016はグループリーグ最終節に入り、グループAの全試合が終わりました。

EURO2016⇒ポルトガル窮地に立つ コパ・アメリカ2016⇒ベスト4出揃う

EURO2016ではグループリーグ第2節が終了。コパ・アメリカ2016では準々決勝が終了してベスト4が出揃いました。

サポーターも国も厳罰に処しましょう

【EURO2016のサポーター】 既報の通りですが、EURO2016でクロアチアサポーターが自国の勝利をぶち壊す行為を行ったようです。

EURO2016⇒祝・北アイルランド コパ・アメリカ⇒米国4強

EURO2016はグループリーグ、コパ・アメリカ2016は決勝トーナメント準々決勝で、いずれも激しい試合が展開されたようですね。

EURO2016⇒クリロナいまいち コパ・アメリカ⇒アルゼンチン順調

【ポルトガルVSアイスランド】 ポルトガルは何をやっているんですかね。グループFの草刈り場であったはずのアイスランドと引き分け、まさかの発進となりました。

EURO2016⇒カテナチオ復活!

【イタリアVSベルギー】 史上最低のアズーリとも言われたイタリアVS伸び盛りで優勝候補の一角にも挙げられるベルギー、戦前の下馬評が好対照な2チームの対戦はグループリーグ屈指の好カードでしたが、イタリアの完勝に終わりました。

【コパ・アメリカ】ブラジル敗退の衝撃 ドイツは順調 モンテとエルフェンもちょこっと

驚きました。ブラジルに往時の勢いがないとはいえ、まさかグループリーグで消えてしまうとは全く予想していませんでした。

EURO2016⇒イングランドは相変わらずで・・・ コパ・アメリカ2016も

コパ・アメリカに続いてEUROも開幕して、海外サッカーのファンには熱い季節がやってまいりましたね。

これが日本の現在地

マスコミがアモーレアモーレ騒いでいるのを半ば冷ややかに見ていたんですが、やはりボスニアに完敗しましたね。

モンテ&エルフェン近況、ついでにコパ・アメリカとEURO2016も

しばらくスポーツ関係のテキストが続いていきますが、サッカーや陸上で書きたいことがいろいろあるので、素人の戯言にお付き合いいただければ幸いです。 今年の6月はサッカーファンにとっては幸福な1か月ですよねー。海外ではコパ・アメリカセンテナリオU…

日本VSブルガリア戦 & 日本VSアメリカ戦感想

しばらく体調不良および仕事の多忙が続いていたため、久しぶりの更新になります。定期的な更新はなかなか難しいかもしれませんが、飽かずお付き合いいただければ幸いです。 体調の関係で、結局、今年は前橋のポエフェスは行けずじまいでした。岩田さん、せっ…

ワールドカップ最終予選に向けて

さて、スポーツ系のテキストに戻りましょう。 いつものごとく反応がえらい遅れてしまいましたが、皆さんご存知の通り、先月、ワールドカップアジア最終予選の組み合わせ抽選会が行われて、組み合わせが次のように決まりました。