otomeguの定点観測所(再開)

文芸評論・表象文化論・現代思想・社会科・国語表現・サイエンス・スポーツ観戦・性文化・料理・お酒 【一部、性的に過激で頭のおかしな記事があります】

陸上競技

2018春マラソンまとめ⇒あえてネガティブに語ってみた

スポーツ関連のテキストをそろそろ一旦終わらせないといけませんね。東京マラソンでの日本記録更新、川内のボストンマラソン優勝と、日本男子マラソンが久しぶりの多幸感に包まれています。WEB上にポジティブな記事が溢れていますが、ここは敢えて揚げ足…

2018ボストンマラソン 川内優輝優勝!

素晴らしいニュースが飛び込んできましたね! 21世紀の日本男子マラソンにおける最大の達成となる素晴らしいニュースです! おめでとうございます!

2018びわ湖毎日マラソン⇒まーあ、低調なレースで・・・

毎度毎度の遅ればせですが、先日行われたびわ湖毎日マラソンについての雑感をまとめてみたいと思います。日本勢が極めて低調な、ひどいレースでした。

2018東京マラソン⇒この程度のことでガタガタ騒ぐな

久しぶりのスポーツ系テキストです。大変遅ればせですが、やはり東京マラソンにおける男子マラソンの日本記録更新については触れないといけません。

2017年極私的回顧《スポーツ》② マラソン・長距離(女子)

男子に続いて女子のマラソン・長距離を振り返ってみましょう。男子と同じく、女子も2017年は低迷し、収穫のない年に終わりました。

2017年極私的回顧《スポーツ》① マラソン・長距離(男子)

それでは、遅ればせですが、本年度の極私的回顧を始めたいと思います。まずはスポーツ系のテキストをさっさと片付けてしまいましょう。

2017年極私的回顧予告

多忙のため、更新が思うようにまかせません。うーむ、例年より仕事が詰まっていなかったはずなんだけど、おかしいな。いろいろ書きたいことはあるのですが、うまくまとめられていなかったり、テキスト化する時間がなかったりする有様です。とりあえず、当ブ…

2017全日本大学駅伝

多忙のため、しばらく更新の間が空いてしまいました。これから例年通りだんだんと忙しくなってくるので、更新の頻度がさらに不規則になると思われますが、この場末ブログに飽かずお付き合いいただければ幸いです。 とりあえず、スポーツ系のテキストを吐き出…

2017出雲駅伝

さて、話題をガラッと変えて駅伝にいきましょう。今年の大学駅伝3冠初戦となる出雲駅伝は、既報の通り東海大の快勝に終わりました。

ロンドン世界陸上総括

毎度毎度の遅ればせですが、今夏のロンドン世界陸上について、極私的に思うところを書き連ねてみたいと思います。

2017陸上・日本選手権の雑感

さて、こちらもブログ更新をさぼっている間に終わっていた、陸上の日本選手権。簡単ではありますが、雑感をまとめてみます。

フルマラソン・サブ2の夢

既報ですが、先日、フルマラソン2時間突破という人類の夢をかけたチャレンジが行われました。

4月の長距離・マラソンの話題まとめ&感想

しばらくご無沙汰している間にマラソン・長距離関連でいろいろと話題になった報道があったので、箇条書きのような形式で恐縮ですが、まとめてテキスト化します。

2017世界陸上・男女マラソン代表

さて、極私的回顧を進めるためにしばらくスポーツ系のテキストをお休みしていたので、ここからスポーツ系のテキストをいくつか続けます。いまさら感がある話題ばかりになってしまいますが、ご容赦いただければ幸いです。

2016極私的回顧プレ⑤ マラソン・長距離(女子)

スポーツ系テキストばかり続いて恐縮ですが、前回の男子に続いて女子のマラソン・長距離のまとめにいきます。今回もかなり毒を吐いていますが、何卒ご容赦ください。

2016極私的回顧プレ④ マラソン・長距離(男子)

極私的回顧ではありますが本道から外れ、今回はスポーツ系のまとめをさせていただきます。でも、今年のまとめを書く前に、まずは川内優輝大活躍だった福岡国際マラソンのコメントからいきます。

リオ五輪~マラソン・長距離弱小国・ニッポン~

多忙のため、しばらく更新が滞ってしまいました。まだ当面バタバタした日が続くため、安定した更新ができませんが、飽かずお付き合いいただければ幸いです。 既に皆さんの記憶の彼方の事象かもしれませんが、とりあえずリオ五輪の総括を今さらながらにしてみ…

リオ五輪~女子マラソン~

先ほど、リオ五輪の女子マラソンが終わりました。結果については皆さんご存知かと思いますが、個人的な感想をざっとまとめてみたいと思います。

リオ五輪~陸上・男子10000m~

リオ五輪の陸上・男子10000mは五輪史上最もハイペースなレースの1つになりましたが、モハメド・ファラーがラスト100mからのスパートで快勝し、見事に五輪10000m連覇を達成しました。

リオ五輪~女子10000m世界新記録&男子20キロ競歩~

スポーツ関連のテキストばかり続いて恐縮ですが、リオ五輪の陸上競技についていくつか触れていきます。

もうすぐリオ五輪~ドーピング問題はどこへ行く?~

まもなくリオ五輪が開幕しますが、極私的に今回は全くわくわく感がありません。せめてドーピング問題でIOCが毅然たる態度を示してくれれば、盛り上がりようもあったと思うのですが。

2016リオ五輪・陸上日本代表発表

本日、日本選手権の結果を踏まえて、陸上のリオ五輪代表が発表されました。

2016陸上・日本選手権最終日

それでは、本日の陸上・日本選手権の中で、私が注目した主な競技の感想を述べたいと思います。

2016陸上・日本選手権2日目

本日は陸上の日本選手権・2日目が行われました。昨日の初日のレビューに続いて、2日目についても主な種目についての感想をあげていきたいと思います。

2016陸上・日本選手権初日

いよいよ本日から陸上の日本選手権が始まりました。リオ五輪内定をかけて、予想通り激しい戦いが行われたようです。個人的に気になった種目の結果について感想をまとめてみたいと思います。

2016陸上・日本選手権もうすぐ開幕

24日から、愛知県のパロマ瑞穂スタジアムで陸上の日本選手権が開催されます。100回の記念大会、かつリオ五輪の最大の選考会ですから、今週末は大いに盛り上がってほしいものです。

アンチ・ドーピング

ロシアのドーピング疑惑のため、ロシアの陸上競技のリオ五輪出場が不可能になったというニュースが流れていました。まあ、当然か。

桐生、9秒台まであと一歩

昨日、日本学生個人で桐生が10秒01を出しましたが、写真計測ではもう少し速かったそうです。

1987福岡国際マラソンおよびドーピングとか100mとか

今月は陸上の日本選手権があります。リオ五輪に向けた最大の選考会を控えて、選手たちの動きが活発になってきているようです。

野口みずき引退 日本女子マラソン栄光の時代

さて、しばらくはスポーツ観戦関連のテキストで、たまっているものを消化していきたいと思います。 毎度のことながら反応がかなり遅れてしまいましたが、アテネ五輪の金メダリスト・野口みずきが引退を表明し、記者会見を行いました。