otomeguの定点観測所(再開)

文芸評論・文化評論・思想・社会科・国語表現・性文化・スポーツ観戦・科学・飲み食い・与太話 【一部、性的に過激で頭のおかしな記事があります】

エイシンヒカリ6着・・・

 プリンスオブウェールズステークスエイシンヒカリは最下位ですか、うーむ。メンバーも落ちたし、勝てると思っていたので残念です。

 

www.youtube.com

プリンスオブウェールズステークス(G1)

 最後の直線は完全に失速していました。アスコットの2000mは20mの高低差がある上に、道悪でパワーとスタミナの要求される馬場状態でしたから、スタミナ切れですかね。フランスの馬場よりも重いアスコットの馬場はやはり向いていなかったのかもしれませんし。ザグレイギャッツビーに徹底マークされたために消耗したり、気を悪くしたのかもしれませんし。去年の秋天も中2週で負けていますから、疲れがたまっていたとしら、やはり間隔を空けたほうがいいのかもしれませんし。直前輸送でリズムが崩れたのかもしれませんし。武豊がハナにいかずに抑えていればスタミナを消耗しなかったかもしれませんし。もともと負ける時は派手に負ける馬だからムラッ気があるのかもしれませんし。映像を見る限りかかってはいないようですが、実は行きたがっていてロスがあったのかもしれませんし。

 敗因を推測してあげていったらきりがないですが、まあ、これが競馬ということですね。時に波乱も起こるから面白い。エイシンヒカリをもってしても海外G1・3連勝は至難の業だということですね。今回は残念でしたが、フランスのG1を勝っただけでもすごいこと。今回の結果だけでこの馬の評価を下げるものではないと思います。

 夏はしっかり休んで、秋のレースで挽回してくれればいいはずです。エイシンヒカリはこれで帰国になりますかね。凱旋門賞なんていう話もありますが、今回の結果を見る限り2400はきついでしょう。イギリスの馬場が合わないようなら、インターナショナルステークスチャンピオンステークスも難しいと思います。となると、やはり秋天から香港カップへというローテですかね。

 なにはともあれ、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。胸を張って帰ってきてください。

【追記】

 やはり秋は国内で秋天を目指すようです。

www.hochi.co.jp