読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

otomeguの定点観測所(再開)

文芸評論・文化評論・思想・社会科・国語表現・性文化・スポーツ観戦・科学・飲み食い・与太話 【一部、性的に過激で頭のおかしな記事があります】

EURO2016⇒グループA終了 モンテディオ⇒調子が上がらない・・・

 EURO2016はグループリーグ最終節に入り、グループAの全試合が終わりました。

 【フランスVSスイス】

www.wowow.co.jp

【3分ハイライト】スイスvsフランス/グループA|UEFA EURO 2016™ サッカー欧州選手権|スポーツ|WOWOW

 フランスは主力を温存して、明らかな安全運転でしたね。それでも守備の組織をきちんと維持し、素早いパス回しやカウンターからスイスのゴールを脅かしながら、引き分けという結果まで持っていきました。控え選手の調整という側面を考えれば、上々の内容でしょう。

 スイスは何とか得点したかったと思いますが、膠着状態の試合を突き崩すことができませんでした。それでも決勝トーナメント進出を決めて結果を出したので、スイスにとっても上々の結果だったでしょう。

 もう少しアグレッシブなフランスを見たかった気がしますが、決勝トーナメントまで楽しみは先送りですね。

 

アルバニアVSルーマニア

www.wowow.co.jp

【3分ハイライト】ルーマニアvsアルバニア/グループA|UEFA EURO 2016™ サッカー欧州選手権|スポーツ|WOWOW

 決勝トーナメント進出のためには両チームとも勝ち点3が必要。序盤からルーマニアが攻勢に出てゲームを支配し、対してアルバニアは守備ブロックを固めてカウンターを狙うという、対照的なスタイルの試合となりました。前半20分を過ぎたあたりから徐々にアルバニアのカウンターがルーマニア守備陣の裏に通るようになり、43分にサディクがゴール。貴重な先制点をあげました。終盤はルーマニアが激しく攻め立てましたが、最後まで守備の集中力を切らさなかったアルバニアが守り抜き、EURO初勝利を挙げるとともに、決勝トーナメントへ望みをつなぎました。

 試合後のアルバニアサポーターのお祭り騒ぎが、歴史的1勝の意味を象徴していました。ハードワークに好感の持てるチームなので、決勝トーナメントでも見てみたい気がします。

 

【松本VS山形】

www.montedioyamagata.jp

soccer.yahoo.co.jp

 国内のJ2に戻り、わが偏愛のモンテディオの試合に参ります。前節の讃岐戦勝利の勢いを維持してほしかったところですが、やっぱり続きませんねえ。

 カウンターからのチャンスメイクについては良くなりました。特に後半はディエゴローザに繰り返しいいボールが通っていたので、フィニッシュの詰めの部分を何とかすれば得点も増えてくると思います。それが一番難しい課題なんですが。

 一方、このところ安定していた守備がほころびを見せてしまいました。オープンな打ち合いとなった後半、試合終了直前にサイドチェンジからわずかに崩れたところで失点。もう少しで引き分けまでは持っていけただけに、悔やまれる失点でした。

 次節はホームで水戸を迎えうちます。フィールドに戦車が投入されたら勝ち目がなくなりますが、きっちり勝ち点3をとれるよう、応援したいと思います。

www.animatetimes.com