otomeguの定点観測所(再開)

文芸評論・文化評論・思想・社会科・国語表現・性文化・スポーツ観戦・科学・飲み食い・与太話 【一部、性的に過激で頭のおかしな記事があります】

EURO2016⇒アイスランドの奇跡は続く…

 うわあ・・・。試合終了の瞬間、目を疑いました。まさかまさか、アイスランドがここまで勝ち上がるとは。世界のサッカー史上に残る奇跡はまだまだ続くようです。

 アイスランドVSイングランド

www.wowow.co.jp

www.youtube.com

 サッカー史上に残る大番狂わせでしょう。人口33万人の小国・アイスランドが、サッカーの母国・イングランドを破ってベスト8に進出しました。勇敢なバイキングの末裔たちが、また1つ大仕事をやってのけました。

 先制したのはイングランドでした。4分にルーニーがPKをきっちり決めて、まず1点。これで試合はイングランドペースで進むかと思われました。しかし、アイスランドイングランドの守備陣が整う前に攻勢を仕掛け、6分にシグルズソンが流し込んであっという間に同点に追いつきました。これで勢いづいたアイスランドは18分にシグソールソンの右足であっさり逆転。予想外の展開に唖然とするばかりでした。

 その後、イングランドは攻勢をかけ続けましたが、アイスランドの集中力とハードワークは最後まで途切れませんでした。守備を固めるだけでなく追加点を狙いにいく積極性も見せ、最後まで闘志あふれるプレーを見せてくれました。そして、イングランドにとっては無情なタイムアップの笛が鳴ったとき、ジャイアント・キリングが完成しました。

 アイスランドの次戦はフランスです。今大会のアイスランドの闘志と勢いは本物です。もはやフロックではありません。勇敢な戦士たちがレ・ブルーとの戦いで何を見せてくれるのか、非常に楽しみです。

 

【イタリアVSスペイン】

www.wowow.co.jp

www.youtube.com

 「21世紀の無敵艦隊」の終焉はあっけないものでした。試合は終始イタリアペースで進みました。イタリアはまず、序盤に決定機を作るなどしてプレッシャーをかけ、セカンドボールも徹底的に拾い、スペインに中盤を構築する余裕を与えませんでした。20分過ぎからスペインもボールを回してリズムを作り始めますが、すでにイタリアは守備ブロックを固めた後で、もはや試合は完全にイタリアの手中にありました。そして33分、イタリアはフリーキックからキエッリーニが押し込んで先制。待望の1点をもぎ取り、リードして前半を折り返しました。

 後半も、スペインはボールポゼッションで上回りながらも、イタリアのカテナチオを崩すことができませんでした。イタリアは守備を固めるだけでなく、度々鋭いカウンターを見せてスペインゴールを脅かし、つけいるスキを全く与えませんでした。そして、試合終了直前に右サイドからのカウンターからイタリアのペッレが2点目をたたき込み、ジ・エンド。プラン通りの仕事を遂行したアズーリがスペインに完勝しました。

 これでスペインの黄金時代は完全に終わりました。EURO2008・準々決勝のイタリア戦勝利をきっかけに始まった「21世紀の無敵艦隊」の航海は、同じイタリアによって終わりの鐘を告げられました。

www.youtube.com

 さあ、次はイタリアVSドイツですね。お互いのプライドをかけた激しい試合になること間違いないと思うので、今から楽しみです。