otomeguの定点観測所(再開)

文芸評論・表象文化論・現代思想・社会科・国語表現・サイエンス・スポーツ観戦・性文化・料理・お酒 【一部、性的に過激で頭のおかしな記事があります】

2017年極私的回顧その15 ギャルゲー

 極私的回顧第15弾はギャルゲーに参ります。今回のテキストは18禁のジャンルを扱っており、小児性愛の要素が含まれますので、その手の趣向を今日できない方はお読みにならないことをお勧めします。また、いつもの通りテキスト作成の際にamazon、DMMほか各種レビューを参照しています。

 

otomegu06.hateblo.jp

 

【マイベスト5】

1、Flowers完結

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com 

FLOWERS -Le volume sur hiver-(冬篇) 初回限定版

FLOWERS -Le volume sur hiver-(冬篇) 初回限定版

 

FLOWERS

  2017年にプレイしたギャルゲーのベスト1は、百合ゲーの最高峰であるこの作品です。18禁要素はありませんが、箱庭世界の麗しい完成度において群を抜いていました。すでにレビュー済みの作品なので、再掲します。

otomegu06.hateblo.jp

 2017年にプレイしたギャルゲーの中では間違いなく最高作品。というよりギャルゲーの歴史に残る名作になったといっていいでしょう。華やかで儚くもろい百合の花が咲き誇る箱庭世界。美しく危く穢れなく切なく麗しくアンニュイでリリカルで適度なコミカルさとウィットをたたえた温室の花たちを、汚すこともなく傷つけることもなく罪に浸すこともなく深い悲しみに満たすこともなく、少女たちの恋愛と友情と葛藤と成長をしっかりと描き切り、見事なハッピーエンドにまとめてみせました。物語を把握するためにはシリーズ作品を全て俯瞰せねばならず、さらにはゲームのみならずドラマCDまで含めて一つのシリーズ構成になっているため、シリーズが完結するまで価値判断できないと考えてレビューを控えてきましたが、この完成度なら文句なしです。
 本格読者としてはミステリパートにはいろいろ文句をつけたいところですし、哲学/思想の徒としてはもっと宗教的・人種的テーマの深みに切れ込んでほしかったところもありますが、箱庭の花たちを味わう宴に些末で些細な文句をつけるのは無粋というものでしょう。少女たちの濃厚で豊饒な薫りに埋もれて麻薬的で甘美な夢を見ることこそ、この作品の愉楽です。酩酊度においては、あの『エコール』を彷彿とさせる麻薬的な快感でした。いや、穢れた男どもが外部から侵入することを最後まで拒んだという点においては、『Flowers』の方が少女たちの純度は高いというべきでしょう(少年の滲入なら極私的には歓迎いたしますが)。

 これで1年を巡り、物語は完結となりましたが、是非続編やファンディスクなどを期待したいところです。未回収の要素はまだ物語中にばらまかれていますし、三角関係の行方も気になりますし。このまま終息させてしまうには極めて惜しい甘美な世界だと思うのですが、いかがなものでしょうか。

 

2、蒼の彼方のフォーリズムEXTRA1

www.youtube.com

www.youtube.com

dlsoft.dmm.co.jp

sprite Official Website – 蒼の彼方のフォーリズム –

有坂真白@sprite/fairys公式 (@sprite_fairys) | Twitter

 2017年にプレイしたファンディスクの中ではこれが一番よかったですね。すみません、真白たんに萌えただけです。こちらもレビュー済みなので再掲します。

otomegu06.hateblo.jp

 spriteであり『あおかな』ですから、グラフィック、システム、音楽、ムービー、シナリオなどが高品質なのは当たり前ですね。重要なのは、本編でも最も甘いルートであった真白攻めに耐え、真白をどこまでどれだけ愛でることができるかという1点です。いや、牡丹さんも愛でたい! という欲望はとりあえず封印いたしましょう。

 FDとしては非常に優れた逸品です。真白を愛でる紳士諸氏なら間違いなく買い。いちゃラブという点においては糖度も濃度も極めて高く、周囲の顰蹙を顧みることなくいちゃいちゃしまくるカップルの恥態を余すことなく堪能できます。特にデートシーンの破壊力は秀逸。リアルでこんなバカップルがいたらバールで殴りつけてやるところです。プレイ時間・5時間程度のボリュームは短めですが適当でしょう。これ以上の極甘を詰め込まれてしまうと、紳士諸氏の血糖値が危険な数値になってしまいます。
 また、真白とのいちゃラブだけでなく、真白が主人公のために努力する姿にキュンキュンさせられたり、他のキャラクターの日常も手を抜かず描写されていたりするので、シナリオとしてのバランスはきちんととれています。『あおかな』名物のSD絵のバリエーションも多く、Hシーンのテキストもまずまずで、細部まで作り込まれた良作です。

 

3、はるるみなもに!

www.youtube.com

www.dmm.co.jp

はるるみなもに!

 良くも悪くもクロシェットの特徴がよく出ていた作品でした。長所はおっぱいとエロ、そしてビジュアル及び演出です。些末なことを気にせずエロいヒロインとイチャイチャしたい、というユーザーには非常に適した作品です。その一方で短所ですが、ストーリーは破綻しているし、設定は奇をてらいすぎているし、クセがあるので初心者向けではないし。シナリオや設定を楽しみたいというユーザーにはおすすめしません。

 でも、萌えゲーとしていちゃラブに振り切ったと考えれば、テキストの欠点も気にならなくなるほどの質量と完成度でした。私も純粋にいちゃラブを楽しめました。結局、ギャルゲーをどの要素で評価するのかということでしょう。

 

4、あなたに恋する恋愛ルセット

www.youtube.com

dlsoft.dmm.co.jp

あなたに恋する恋愛ルセット | ユニゾンシフト

 ユニゾンシフトなのでシナリオや設定の作り込みに期待したくなるところですが、これは別口。この作品は極甘でいちゃラブの萌えゲー特化の作品です。エロはあっさりしているうえ、シナリオも短めです。でも、細かいことを考えず、日々の疲れを巨乳のヒロインに癒してほしいとか、ひたすらヒロインと甘い時間を過ごしたいとかいう方にお勧めの作品でしょう。私も仕事の疲れを癒してもらったので、感謝の意を込めてのランクインとなりました。

 

5、ぷにろり湯・つう

www.dmm.co.jp

Little Sprout -リトルスプラウト-: ぷにろり湯・通(つう)、PV公開

 2017年は商業ロリゲーがほとんど発売されなかっため、ロリゲーによる幼分補給はもっぱら同人作品で行いました。その中でも最も幼分の濃度が高かったのがこの作品です。普通のロリだけでなく、双子、ロリ巨乳、ペド=園児と、キャラのバラエティが豊富です。CGにやや粗さはありますが、抜きゲーとしての実用性も十分です。特にひなこたんとのSEXではたまらなく背徳感をかき立てられます。是非、膣長4センチのペド=園児との和姦をゆったりと愉しみましょう。

 

【2017年とりあえず総括】

 ロリゲーが豊作だった2016年に対し、2017年はロリゲーの発売がほとんどなく、ロリ&ペド・オタにとっては枯野を行くような1年でした

【JCじゃなくてJSにしてほしかった・・・】

dlsoft.dmm.co.jp

『お兄ちゃん大好き!』公式ウェブサイト|たぬきそふと 

【ロリが1人だけでは・・・】

dlsoft.dmm.co.jp

トップ | ルリのかさね ~いもうと物語り~ | ねこねこソフト

 幼分枯渇のために錯乱して巨乳に萌えるという暴挙に出たため、上記のようなランキングになりました。私はロリ巨乳だけでなく普通の巨乳もいけることが判明しました。とはいえ、あくまで私の専門はつるペたです。2018年もおっぱいの供給は潤沢だと思われますので、何卒、ロリゲーの安定供給をお願いします。

www.youtube.com

www.youtube.com 

はむはむソフト「妹を汚した記憶」主題歌『秋桜』紹介ムービー #いもけが - YouTube

妹を汚した記憶(いもけが) | はむはむソフト