読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

otomeguの定点観測所(再開)

文芸評論・文化評論・思想・社会科・国語表現・性文化・スポーツ観戦・科学・飲み食い・与太話 【一部、性的に過激で頭のおかしな記事があります】

Lowすぺっく!? ~オレと年下妹(カノジョ)とせいきょ~いく!~レビュー

 本日のテキストは極めて小児性愛的成分が強い頭のおかしなものとなっております。病的な趣向を許容できる方以外はこの先のテキストをお読みにならないよう、切にお願いいたします。

 【良くも悪くも製作者によるオナニーゲーム】

www.dmm.co.jp

dlsoft.dmm.co.jp

www.youtube.com

Lowすぺっく!?〜オレと年下妹(カノジョ)とせいきょーいく!〜 公式Web | はむはむソフト

はむはむソフト公式ブログ-未発達の穴

Lowすぺっく!? 感想とレビュー

はむはむソフト Lowすぺっく 延期の話 - Togetterまとめ

 はむはむソフトといえば、我々ロリ&ペドオタにとって今や御用達のブランドさんです。そして、Loシリーズといえば、このアグネスマンセーのご時世において幼女愛好を前面に押し出して極上の幼分を補給してくれる貴重なシリーズなのです。

dlsoft.dmm.co.jp

dlsoft.dmm.co.jp

 

 というわけで、今回の『Lowすぺっく!? 』もかなりの期待をもって待っていたのですが、LOシリーズが悲しいことにこれで終わりという話でしたし。ところが、うーむ・・・。ロリゲーとしての美点と、制作者のタガが外れたことによる欠点とが同居した、何とも評価しづらいゲームになってしまいました。

 

 ロリゲーとしてのツボはきちんと押さえています。主人公は我々ロリ・ペドオタの欲望が照射された心地よい変態ですし、おしっこ・アナルファック・処女貫通・拘束・のぞきなど、適度に変態性が加味されたHシーン=プレイのバラエティもこれまで通り。前2作に比べるとヒロインたち(SLG=セミリトルガールというより文字通りのLG=リトルガール)の幼さが増していて、全体につるペタのラインもまたよし。一番幼いそらたんは身長135センチで〇学校3年生くらいの幼児体型ですが、それもまたよし。私はペドフィルでもあるので園児でもOKなクチですから、むしろ適度に丸みを帯びた幼女マンセー。惜しむらくはそらたんに前の穴はまだ早いよということでアナルファックで進行させること。何を手加減しているのか知りませんが、どうして前と後ろをきちんと貫通してあげないのでしょうか。一応、クリアした後に処女貫通イベントおよびロリ妊婦イベントがあったのでよしとしますが、きちんと幼女の膣におちんちんさんでごあいさつをしてあげてほしかったです。後は、ハーレムルートがなく、ハーレムプレイが中途半端だったのが不満。貫通されるのがリーナだけとはどういうことですか。後述の製作者のオナニーにエネルギーを使うくらいだったら、ハーレムルートを完成させてユーザーサービスを向上させるべきでした。

 システム周りについてはWEB上で賛否が分かれているようですが、LOシリーズは毎回こんな感じなので、マイナスポイントにはなりません。到達するのに難度の高いシーンもありましたが、ゲーム性の評価としては許容できる範囲でした。また、ストーリーモードだけでなく、ヒロインの着せ替えモードがあり、プレイを重ねることでHシーンが変化していくモードがあるなど、繰り返しプレイできるように考えられた作りで、ユーザーを飽きさせない工夫がされています。Hシーンは差分を除いても十分な数があるので、抜きゲーとしても及第点でしょう。ロリ&ペドの趣向を持った方であれば、一定の満足度を得られる出来には仕上がっています。

 ・・・途中でやり込みをあきらめられるなら。

 

 問題は、制作者がオナニー的にくっつけた膨大な差分グラフィックでしょう。シリーズ最終作ということで気合いを入れた結果なのかもしれませんが、ものによっては10回以上も同じHシーンをループすることになるので、ええ加減にせーよという感じでうんざりしてきます。しかも、一部バグが発生してゲームが止まるし。ストーリー部分の出来が悪くなかっただけに、やり込めばやり込むほどうんざりして作品に対する評価が下がるこのオナニーシステムは明らかに余計です。結局、頭にきて途中でコンプリートを放棄しました。わけの分からない差分にエネルギーを使うくらいだったら、ハーレムルートやおまけのHシーンを作るべきでした。実にもったいないですね。

 

 とはいえ、ストーリー部分を楽しむだけならロリゲーとしては良作の部類に入る作品です。適度に我慢したプレイをお勧めします。それでもやっぱり差分を楽しみたい場合、さっさとセーブデータをダウンロードして手間を省くのがいいでしょう。