otomeguの定点観測所(再開)

文芸評論・文化評論・思想・社会科・国語表現・性文化・スポーツ観戦・科学・飲み食い・与太話 【一部、性的に過激で頭のおかしな記事があります】

スポーツ観戦

まずは最低限の結果を出したことを喜びましょうよ

既報の通り、サッカー日本代表がアウェーのタイ戦に勝利しました。最終予選の初勝利ということで、もう少しお祝いコメントがあってもいい気もしますが、相変わらずしょぼい試合内容のため、マスコミもファンもかなり辛辣な受け止め方のようです。イライラす…

ホームで最低の試合・最悪のスタート

くそ野郎ども、ホームで最低の試合をしやがって。すみません、言葉が汚くなりましたが、あまりに情けない試合に怒りが止まりません。

さあ、血で血を洗う戦いへ!

W杯最終予選のUAE、タイ戦を控え、最終予選のメンバーが発表になりました。恐らく、近年ないほどに厳しい戦いになると思われます。いよいよ来ましたね。サポーターの1人として、胸が高鳴るとともに、得体の知れない恐怖も感じています。

リオ五輪~マラソン・長距離弱小国・ニッポン~

多忙のため、しばらく更新が滞ってしまいました。まだ当面バタバタした日が続くため、安定した更新ができませんが、飽かずお付き合いいただければ幸いです。 既に皆さんの記憶の彼方の事象かもしれませんが、とりあえずリオ五輪の総括を今さらながらにしてみ…

モンテディオ山形~戦い続ける気持ち~

一昨日のモンテの試合についてのテキストですが。うーん、最近、モンテのことを考える時が重くて気が重くて・・・。また勝てませんでした。

リオ五輪~女子マラソン~

先ほど、リオ五輪の女子マラソンが終わりました。結果については皆さんご存知かと思いますが、個人的な感想をざっとまとめてみたいと思います。

リオ五輪~陸上・男子10000m~

リオ五輪の陸上・男子10000mは五輪史上最もハイペースなレースの1つになりましたが、モハメド・ファラーがラスト100mからのスパートで快勝し、見事に五輪10000m連覇を達成しました。

リオ五輪~女子10000m世界新記録&男子20キロ競歩~

スポーツ関連のテキストばかり続いて恐縮ですが、リオ五輪の陸上競技についていくつか触れていきます。

リオ五輪~サッカー・スウェーデン戦~ およびモンテ近況

数日遅れになりましたが、リオ五輪・男子サッカーのスウェーデン戦およびモンテディオの近況についてテキスト化します。

日本セブンス、ニュージーランドを撃破!

連日、マスコミはリオ五輪のメダルラッシュなる事象で盛り上がっています。ドーピングやら政情不安やらIOCの組織的問題やら、根幹となる事柄が全く報道されなくなるのは毎度の悪しき性癖ですねえ。アスリートたちが見せてくれるすがすがしいプレーは救い…

リオ五輪サッカーとモンテと鶴岡東

スポーツ関連のテキストばかり続いて恐縮ですが、昨日からの私の関心領域のスポーツ事象をまとめてみたいと思います。

リオ五輪サッカー~実に無様な発進でした~

開会式に先駆けて行われたサッカー、日本VSナイジェリア。既報の通りですが、実に無様な試合でしたね。このところ代表選では頭にきてばかりですが、またその繰り返しでした。

鶴岡東・モンテ・エルフェン~8月の現状~

夏の甲子園の組み合わせが決まりましたね。そこも含めて、野球とサッカーの抱き合わせ記事で恐縮ですが、普段自分が応援しているチームの現状と雑感を手短にまとめてみたいと思います。

夏の甲子園~鶴岡東~

リオ五輪の脇でやや影が薄いかもしれませんが、もうすぐ夏の甲子園も開幕します。当ブログで野球ネタを取り上げることはほとんどないんですが、山形県勢が出てくる甲子園となれば、山形県人としては応援しないわけにはいきません。 今年は県大会連覇の偉業を…

もうすぐリオ五輪~ドーピング問題はどこへ行く?~

まもなくリオ五輪が開幕しますが、極私的に今回は全くわくわく感がありません。せめてドーピング問題でIOCが毅然たる態度を示してくれれば、盛り上がりようもあったと思うのですが。

EURO2016~ポルトガル初優勝~ モンテについても少しだけ

既に皆さんご存知のことと思いますが、EURO2016はポルトガルの初優勝で幕を閉じました。

EURO2016⇒フランス開催国優勝に王手

やはりビッグトーナメント連覇は至難の業なんですねえ。フランスがドイツを破り、16年ぶりのEURO決勝進出を決めました。

EURO2016⇒ポルトガル決勝進出 モンテディオは快勝

EURO2016もいよいよ大詰め。まず決勝に名乗りを上げたのはポルトガルでした。

EURO2016⇒アイスランドの進撃が終わる および昨日のモンテ

EURO2016は準々決勝最後の試合が行われ、フランスがアイスランドに圧勝しました。ここまであっと驚く進撃を見せてきたアイスランドでしたが、ついにその歩みが止まりました。

EURO2016⇒死闘の末、ドイツ勝ち上がり

EURO2016の準々決勝はPK戦の9人目までもつれ込む死闘の末、ドイツが勝ち上がりました。恐らく今大会のベストゲームとなる試合でしょう。

EURO2016⇒ベルギーは必然の敗退 ASエルフェン埼玉⇒引き分け・・・

遅くなりましたが、EURO関連のテキストはウェールズVSベルギー戦、あとは今日試合のあったASエルフェン埼玉について触れておきます。

EURO2016⇒結論としては勝負強いポルトガル

EURO2016は準々決勝が始まりました。ポルトガルがポーランドをPK戦の末に下して、ベスト4に一番乗りです。勝負強いのか、中途半端なのか・・・。

EURO2016⇒アイスランドの奇跡は続く…

うわあ・・・。試合終了の瞬間、目を疑いました。まさかまさか、アイスランドがここまで勝ち上がるとは。世界のサッカー史上に残る奇跡はまだまだ続くようです。

2016リオ五輪・陸上日本代表発表

本日、日本選手権の結果を踏まえて、陸上のリオ五輪代表が発表されました。

6/26モンテディオ&エルフェン結果 気になったニュースも

続いて国内サッカーです。わが偏愛のモンテディオ山形、ASエルフェン埼玉の試合結果と、サッカー関係で気になったニュースに触れます。

EURO2016⇒強国が順当に コパ・アメリカ⇒メッシは神に弄ばれ

昨日からのサッカー関連のテキストをまとめます。海外関連・国内関連と2つにわたりますが、まずは海外関連でEUROとコパ・アメリカからです。

2016陸上・日本選手権最終日

それでは、本日の陸上・日本選手権の中で、私が注目した主な競技の感想を述べたいと思います。

コパ・アメリカ2016⇒コロンビア3位 存在感を示した大会

コパ・アメリカの3位決定戦が行われ、コロンビアが3位になりました。

EURO2016⇒それでもなお勝つポルトガル ウェールズの夢は続く

EUROはいよいよノックアウトラウンドに入りました。まず最初の3試合が行われ、いずれの試合も激戦だったようです。

2016陸上・日本選手権2日目

本日は陸上の日本選手権・2日目が行われました。昨日の初日のレビューに続いて、2日目についても主な種目についての感想をあげていきたいと思います。